空手道 掌道会|葛西道場(東西線葛西駅から徒歩1分)・新小岩道場|空手[グローブ空手・フルコン空手]

空手道|掌道会|葛西道場・新小岩教室

日本空手道,掌道会,グローブ空手,フルコン,葛西道場,新小岩道場

会員同士の交流や掲示板として使えるよう「ブログ」を立ち上げました。ブログ管理者を募集してます! <ブログを開く


■掌道会■ 
■代表師範 平岡義雄■

平岡義雄代表師範


K1チャンピオン・セームシュルトを見出した大道塾のオープントーナメント「北斗旗」の中量級で2度の優勝経験を持つ平岡義雄主催のフルコンタクト空手道場。

当時は左手から放つ掌底フックでダウンの山を築き「掌底の鬼」の異名を取り、現在も「伝説の達人」と呼ばれ,空手会では数多くの崇拝者がいます。

 

■道場運営の志■

空手道場ですから、各種大会でチャンピオンになれる選手を育てていくことも重要です。

しかし、もっと大事にしたい事があります。
それは、学校・仕事・家庭など社会全般に対して、空手で養った『心の力』を発揮して、人生を堂々と生きていってほしい。 そう願って日々稽古をしております。

<NEW>
2008年4月27日(日)に「昇級・昇段審査」を実施します。
掌道会の道場生は、日ごろの練習を充分に発揮できるよう頑張って下さい。

4月以降の昇級審査は11月を予定していますので、入門を考えている人は、11月を目標に練習できます。

<NEW>

第六回全日本格斗打撃選手権大会
→掌道会出場選手ビデオ撮影

こちらをクリック


■空手道 掌道会|葛西道場・新小岩道場■

武道を通じて得られる「気力」「体力」「精神力」は

 

武道は、礼節を重んじた精神性の高いスポーツとして広く認知おり、欧米諸国でも盛んに取り入れらて、世界での空手人口は4000万人を超えています。


日本古来の武道を学ぶことで、国際社会でのアイデンティティの確立ができることも大きなメリットですが、、、それよりも「内から起きる自己変革」こそが空手を学ぶ一番の収穫になります。

 

元気、勇気、負けん気、さらに悪い気である邪気、弱気など・・・「気」には様々な心の様子を表す言葉があります。

この「気」を強くすることが、ストレス耐性をつくり、自分が自分らしく、快活に楽しく生きる「基礎」になります。


この「気」に火をつけて、道場生全員が切磋琢磨できる環境を整えるのが、掌道会の役目だと考えております。

 

大会チャンピオンを目指す選手も、体力・精神力の向上を図るために通う小学生・中学生・高校生も、そしてストレス発散・健康維持のために通う社会人も、皆の共通目的は「精神的な心の力である”気”」を強靭に鍛え上げていきましょう。

掌道会  代表師範 平岡 義雄 


稽古と指導体系

掌道会 葛西本部道場での通常稽古は1時間単位で行います。
その前後の空き時間は、道場を自由に利用して自主トレーニングができます。
また原則として、どの稽古曜日・時間に参加しても自由です。
週に何度稽古に参加しても、1日に何時間トレーニングしても月謝は変わりません。

また、葛西本部道場では、多忙なビジネスマンが多く参加していますので、休んでも稽古に遅れが出ないようフリースタイルの稽古を行っています。

そして、ケガで仕事ができない、営業など外回りの仕事に支障がでる・・・などの弊害がでないように、安全性を重視しています。

 

 

掌道会葛西道場案内図

■葛西道場本部■
(2008年6月2日より以下の新道場で稽古を開始します)
TEL : 03-3688-0022
江戸川区東葛西6-21-6 鳥羽ビル2F(東西線「葛西駅」より徒歩5分)

掌道会葛西本部道場の地図


 

2008 karate syoudoukai. All rights reserved.